読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮想通貨の投資方法とリスクについて

これまで仮想通貨の投資及びビジネスに関わってきた経験を元に、仮想通貨の種類やリスク、今後の可能性についてお伝えしていきたいと思います。

ビットリージョン(BetRegiin)の破綻について

仮想通貨詐欺

f:id:yuki-shimizu:20170217184847j:plain

ビットリージョン(BetRegiin)って詐欺?

先日、ビットリージョンをすすめてきた友人から電話があり、ビットリージョンって詐欺かな?という連絡がありました。

 

昨年から盛り上がっていたビットコインを使ったMLMというよりHYPE(ハイプ)ですが、現在出金出来ない方がたくさんいるようですね。

 

  

私の場合、金融の深い知り合いがたくさんいるので、ビットリージョンの話を聞いたとき、少し調べて「あー、すぐ破綻するやつね」って感じで受け取っていましたが、ビットリージョンに限っては、金融に普段あまり触れない方にも話が出回っていたようです。

 

実際、私の直接の知り合いや友人数名から「ビットリージョンってのに投資している」という話がありました。その話を聞いて「日利1%なんてありえないからすぐ資金を抜いたほうが良い」とかなり強めに話したのですが、当の本人は、毎日増えているから大丈夫だと思う。などと言っておりました。

 

で、その友人は、今になって出金出来ないと嘆いている感じです。

 

さて、このビットリージョンですが、日利1%と謳って、MLMネットワークビジネスのよう形のピラミッド型で、やたら投資家に声をかけ資金だけを集めていくという仕組みです。

 

でまあ、自転車操業のようにお金を集めていき、行きゆかなくなったらドボンというポンジ・スキーム(実際は運用せず集めたお金から配当する)です。

 

日利1%と聞いた時点でありえないと考えましょう

そもそも投資という形で、日利1%を出すなら何を元に日利1%を出すのかが必要です。日利1%出せる投資対象がどこにあるのでしょうか。そんなものがあれば普通は相当な馬鹿でなければ、自分だけで運用します。100万からはじめても2,3年で億は超えますので。

 

ですので、どうしてもハイリスク・ハイリターンを狙って、こういった投資対象に資金を出すのであれば、最初からいずれ破綻することを分かってすすめるべきです。

 

ポンジ・スキームなのですから、一時的に利益を得てさっさと出金しなければ、乗り遅れて投資資金をすべて持っていかれます。

 

さらに、このビットリージョンは仕組みがうまく出来ています。マッチングという形を使っているので、サイトを閉鎖せず、買い手ばかりが多く、売り手がいないという形の表示だけしておけば、破綻を引き伸ばすことが出来ますし、投資家もいつか売り手が増えるのでは?と期待します。そうすることでどんどん引き伸ばすことが出来ます。

 

仮想通貨を使ったMLMの仕組みが横行している

こういったビットリージョン(BetRegiin)のような仕組みは仮想通貨の登場により、かなり増えております。ですので、安易に高利回りの話が来ても手を出さないようにしましょう。

 

で、こういった仕組みは実は今にはじまったことではなく、昔からあり、ポンジ・スキームで一時的にお金を集めては、短期間で飛ばし破綻させ、また新しいスキームで資金を集めるというようなものです。

 

ですので、今回たまたまこういった高利回りのスキームに手を出してしまい、出金が遅れてしまったなら、諦めてひたすら待つしかありません。

 

最初からそういう形で作られているスキームのため、大元を追うことも難しく、資金を取り戻すこともかなり難しいでしょう。

 

こういったMLM型の高利回りスキームは、短期間で破綻するため、どうしても投資したいなら、痛くないお金を高利回り案件に分散しておきましょう。

 

そのときも投資というよりギャンブルをやるようなイメージですすめたほうが良いです。早いものであれば、1ヶ月や10日で破綻しますので、早めに入ってさっさと出金するか、手を出さないというのが一番です。

 

資金を出している方は参考になればと思い記載しました。